どろあわわでお肌が乾燥しました。乾燥肌・敏感肌の人は注意が必要かも?

TVや雑誌などで取り上げられている事で昔から有名などろあわわ

毛穴の汚れや黒ずみ・角栓やシミなどお肌の悩みにコレ1つでアプローチできると話題の泥石鹸がリニューアルして帰ってきましたね。

どろあわわ本来の泥成分やお肌を気遣った成分などがパワーアップした訳ですが、ネットでは「どろあわわを使ったらお肌が乾燥してしまった」なんて口コミがあったりします。

 

美肌を目指している訳ですからお肌の乾燥は避けたい所、

もし本当にどろあわわでお肌が乾燥してしまうなら使用を考えてしまいますよね。

なので、この記事ではどろあわわとお肌の乾燥についてお話していきます。

 

どろあわわを使うとお肌が乾燥してしまう?

理想の綺麗なお肌を目指せると大人気のどろあわわですが、一部ではお肌が乾燥するって口コミがあるとご紹介しました。

  • 効果を感じている人
  • お肌が乾燥してしまった人

には、どんな違いがあったんでしょうか?

 

まず、新どろあわわに含まれている成分をチェックしてみましょう。

↓どろあわわ 全成分

水、グリセリン、ベントナイト、ミリスチン酸、ステアリン酸、BG、酸化チタン、水酸化K、ラウリン酸、ジステアリン酸PEG-150、ステアリン酸グリセリル(SE)、コカミドプロピルベタイン、海シルト、タナクラクレイ、アスペルギルス/コメ発酵エキス、加水分解コンキオリン、乳酸桿菌/コメヌカ発酵液、シロキクラゲ多糖体、サクシノイルアテロコラーゲン、豆乳発酵液、ヒアルロン酸Na、黒砂糖エキス、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ココイルメチルタウリンNa、ステアリン酸グリコール、EDTA-2Na、メチルパラベン、プロピルパラベン

普通に考えて私達一般消費者は成分表を見ただけでは完全に理解するのは無理だったりしますよね。

要はこの中に危険な成分が含まれていないかが分かればいいんですからね^^

 

ちょっと調べて見て分かったのが、「大豆アレルギー」「米アレルギー」の人は使用を控えた方がいいって事です。

どろあわわには↓

  1. 豆乳発酵液
  2. コメ発酵エキス
  3. コメヌカ発酵液

といった成分が含まれていますが、これらの原料はそれぞれ「大豆」と「お米」です。

もちろんアレルギーの人は「お肌の乾燥」じゃ済まなかったりします。

 

どろあわわの効果的な使い方

どろあわわを使って乾燥してしまう原因としては、間違ったケアにあったりします。

というのも、新しい商品でスキンケアを始めたりした時って、なんかやけに美肌意識が高くなって色々やってしまったりしませんか?

私はバッチリそういうタイプで、新しいノートの1ページ目は無駄に綺麗に書いてたタイプです笑

 

そうなると↓

  • 洗顔に力が入ってしまう
  • 洗顔の回数を増やしてしまう
  • どろあわわを使う量が多くなってしまう

なんて事をしてしまったりします。

ですが、これらはすべてお肌の乾燥を招く原因なんです。

美肌を目指したいって気持ちは痛いほど分かりますが、洗顔は適切に行う事が1番の近道だったりするので注意しましょう。

 

洗浄力が強すぎると感じた人は?

上記でご説明した事とは一切関係なくお肌が乾燥してしまう人もいると思います。

どろあわわの成分に苦手な物が含まれていた

この場合は無理に使用を続けないで1度お医者さんに相談してみる事をオススメします。

お肌に優しく作られているどろあわわですが、残念ながらすべての人が安心して使えるって訳でも無いんですね。

一般的には安全とされている成分でも苦手な人には危険成分だったりもするので、自分の苦手な成分は知っておいて損はありませんよ。

また、苦手成分は含まれていないがお肌が乾燥してしまった場合。

これはどろあわわで洗顔した後に化粧水などでケアする事で改善できる可能性があります。

一度お試し下さい^^

 

 

●関連記事●

どろあわわが市販されている店舗は?最安値で始めたいなら市販はダメ

騙されないで!どろあわわがシミに効果的って嘘だった!?口コミで分かった真実

どろあわわのアレルギー問題!絶対に使ってはいけない人の2つの特徴とは